黄色靱帯(yellow ligament)

椎骨椎弓同士の間を繋ぐ靱帯*1

細胞外基質が豊富であり、不溶性のエラスチンを主成分とする。*2

*1学長からの手紙 / 公立大学法人 福島県立医科大学: https://www.fmu.ac.jp/univ/daigaku/letter/122.html
*2腰部脊柱管狭窄症における肥厚黄色靱帯のタンパク解析: http://www.tokushima-u.ac.jp/_files/00118552/23-17.pdf

黄色靱帯に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-11-09 (土) 13:14:59