健康用語WEB事典

黒大豆

漢方生薬のひとつ。

アントシアニンプロアントシアニジンを主成分とする、種皮の色素成分に由来するポリフェノールが含まれている。

これらを総称して黒大豆ポリフェノールと呼ばれることもある。これらのポリフェノールは、通常の大豆(黄大豆)にはほとんど含まれない。

黒大豆の種皮を原料とした健康食品が市販されている。

黒大豆の種皮を原料として,ポリフェノールを高濃度に含む素材,「クロノケアSP」を開発した。この素材についてin vitro試験,培養細胞系および動物, ヒトへの投与試験によって抗酸化性の確認,そしてウシ大動脈内皮細胞およびヒト投与試験により血流改善作用を確認した。*1

*1黒大豆ポリフェノールの抗酸化作用と血流改善作用: http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/2010852763.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


黒大豆に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:12:08