黒酢(black vinegar)

鹿児島県が産地の酢酸食酢)。黒酢の産生に関わる酢酸菌のひとつにアセトバクター・パスツリアナスがある。

黒酢の摂取は、運動時に脂肪が優先的に消費されやすくなり、エネルギー消費量も増加する傾向にあることが確認されている。*1

また、細胞やマウスを用いた実験では、腫瘍肥満糖尿病認知症などに対する改善効果が報告されている。*2

*1日本補完代替医療学会誌 黒酢含有食品の体脂肪及びエネルギー代謝へおよぼす影響: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jcam/11/1/11_67/_article/-char/ja/
*2鹿児島大学工学部化学生命工学科 酢酸菌(福山黒酢)の機能性分子の解明とワクチンへの応用 | 橋本研究室: http://www.cb.kagoshima-u.ac.jp/lab/hsk/information7.html

黒酢に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-02-11 (月) 09:06:55