健康用語WEB事典

1,8-シネオール(1,8-cineol)

ユーカリやチューリップの主要な香気成分のひとつである有機化合物モノテルペノイドおよび環状エステル)。ユーカリプトールとも。*1*2

1,8-シネオールの化学構造

防虫効果を有する。灸治療に用いられるモグサ(艾)の精油成分として約50%を占める。口腔洗浄液や止めの材料となる。*3*4*5

*1チューリップの香気成分解析と香りの分類 大久保直美 辻俊明(富山農水総セ園研): https://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/publication/files/h25_seika_p44-45.pdf
*2ユリに含まれる主な香りの成分 | 花きの香り百科辞典 | 野菜花き研究部門 | 農研機構: http://www.naro.affrc.go.jp/laboratory/nivfs/fragrance/lily/components/index.html
*3植物の香り成分を使った防虫効果の検証と分析: https://www.jst.go.jp/cpse/jissen/pdf/houkoku/SG150069_002.pdf
*4シネオールの定量的ニオイ物質刺激によるヒト嘆覚誘発電位の解析 守宮脇太朗 明治誠灸大学大学院誠灸基礎医学Ⅱ
*5Eucalyptol | C10H18O - PubChem: https://pubchem.ncbi.nlm.nih.gov/compound/Eucalyptol

ご意見・ご要望をお聞かせください。


1,8-シネオールに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: file1,8-cineol.png 閲覧数 179回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-11-12 (火) 09:24:45