健康用語WEB事典

2,4,6-トリクロロアニソール(2,4,6-trichroloanisole)

アニソールに3つの塩素原子が結合した誘導体ワインのブショネ(コルクテイント、コルクによる品質劣化)の主な原因となる芳香族化合物。活性型の塩素とコルク栓に寄生する微生物によって自然発生する。*1*2

2,4,6-トリクロロアニソールの化学構造

嗅細胞線毛発現しているCNGチャネルの活性を抑制することで嗅覚の弱化(嗅覚マスキング)を引き起こす。

*1ワインのブショネ(コルク汚染)の生体機構解明―ワインのみではなかった、飲食品のおいしさ破壊の原因は「匂いを感じなくさせる物質・TCA」― — 大阪大学: http://www.osaka-u.ac.jp/ja/news/ResearchRelease/2013/09/20130917_1
*2JOURNAL OF THE BREWING SOCIETY OF JAPAN Effect and Mechanism of TCA to Wine Flavor: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jbrewsocjapan/109/6/109_426/_article

ご意見・ご要望をお聞かせください。


2,4,6-トリクロロアニソールに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: file2,4,6-tricholoranisole.png 閲覧数 64回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-08-21 (金) 08:26:10