健康用語WEB事典

2ポアドメインカリウムチャネル(two pore domain potassium channel)

2つのポアドメインを持つカリウムチャネル。15種類のサブタイプが同定されている。K2Pチャネルとも。*1

pHや温度、揮発性麻酔薬などによる多様な刺激によって活性化し、静止膜電位の形成に寄与する。ホモ二量体形成によりチャネル孔を構成するのみならず、ヘテロ二量体を形成することで薬物感受性の変化が起こることが報告されている。*2

*1KAKEN — 研究課題をさがす | タンデム型2ポアカリウムチャネル作用薬超高効率探索システムの創成 (KAKENHI-PROJECT-16K15128): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-16K15128/
*2名市大院薬 鈴木良明 堤香菜子 宮本達也 山村寿男 今泉祐治 TASK1-TALK2異種2量体形成によるチャネル機能の多様化: http://nenkai.pharm.or.jp/137/pc/ipdfview.asp?i=952

ご意見・ご要望をお聞かせください。


2ポアドメインカリウムチャネルに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-04-11 (土) 15:58:11