健康用語WEB事典

3-キヌクリジニルベンジラート(3-quinuclidinyl benzilate)

抗コリン薬のひとつ。ムスカリン受容体リガンド*1

3-キヌクリジニルベンジラートの化学構造

臭化クリジニウム?の中間生成物。化学兵器?無力化剤?)であり、幻覚作用を持つ。塩酸塩BZ剤と呼ばれる。*2*3

*1認知症や心機能の抑制に関係する受容体の立体構造を世界で初めて解明-より効果的で副作用のない治療薬の探索・設計が可能に- — 京都大学: http://www.kyoto-u.ac.jp/static/ja/news_data/h/h1/news6/2011/120126_1.htm
*2愛媛大学救急医学教室 災害医学・抄読会 化学兵器と有機リン系化合物(大生定義、治療 84: 1331-1335, 2002): https://plaza.umin.ac.jp/GHDNet/circle/02/m628gaku.html
*3世界保健機関 生物・化学兵器への公衆衛生対策 WHOガイダンス: http://www.nagasaki-u.ac.jp/gakusai/who/heiki-taisaku.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


3-キヌクリジニルベンジラートに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




添付ファイル: file3-quinuclidinyl_benzilate.png 閲覧数 171回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-10-05 (土) 14:38:27