5-HT2B受容体(5-HT2B receptor)

セロトニン受容体5-HT2受容体)のひとつ。粘膜発現する。

シスプラチン投与によってEC細胞から分泌されるセロトニンが5-HT2B受容体に結合すると、グレリン分泌が強力に抑制される。*1

漢方六君子湯の成分であるイソリクイリチゲニンは5-HT2B受容体のリガンドとなり、グレリン分泌を促進して摂食量低下を抑制する。*2

*1KAKEN — 研究課題をさがす | グレリン活性を増加させる漢方成分の探索 (KAKENHI-PROJECT-22590676): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-22590676/
*2若齢および加齢マウスを用いた心理的ストレス負荷における摂食行動に関する研究 : HUSCAP: https://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/handle/2115/62143

5-HT2B受容体に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-01-29 (火) 13:51:19