8-シクロペンチルテオフィリン(8-cyclopentyltheophylline)

アデノシンA1受容体アンタゴニストとなる有機化合物1,3-ジメチル-8-シクロペンチルキサンチンとも。

8-シクロペンチルテオフィリンの化学構造

マウスの腹側外側視索前野への投与によってノンレム睡眠およびレム睡眠が増加することが報告されている。*1

*1睡眠覚醒調節の分子機構|研究内容|裏出研究室|筑波大学|国際統合睡眠医科学研究機構(WPI-IIIS): http://urade.wpi-iiis.tsukuba.ac.jp/ja/research/mechanism.php

8-シクロペンチルテオフィリンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


添付ファイル: file8-cyclopentyl-1,3-dimethylxanthine.png 閲覧数 84回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2018-09-02 (日) 10:48:36