健康用語WEB事典

A型ボツリヌス毒素(botulinum toxin type A)

痙攣ジストニア)に対する治療薬。商品名はボトックス*1

末梢の神経筋接合部における神経終末内でのアセチルコリンの放出を抑制し、筋弛緩作用を示す。筋弛緩作用は数ヵ月持続する。また、コリン作動性神経により調節されているエクリン腺からの発汗を抑制する。

*1ボトックス注用50単位/ ボトックス注用100単位: http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/1229404D1020_1_10/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


A型ボツリヌス毒素に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2019-11-09 (土) 11:41:20