健康用語WEB事典

ADCC作用(antibody dependent cellular cytotoxicity action)

細胞表面に存在する標的分子と結合した抗体が、Fcγ受容体を介してエフェクター細胞と結合して標的細胞を傷害する作用。抗体依存性細胞傷害作用ADCC活性抗体依存性細胞傷害活性とも。*1

*1札幌医科大学医学部 消化器・免疫・リウマチ内科学講座 佐々木茂 篠村恭久 東京大学 医科学研究所 今井浩三 抗体治療: https://www.jstage.jst.go.jp/article/dds/30/1/30_16/_pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


ADCC作用に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2018-11-10 (土) 08:22:54