ApoB

リポタンパク質VLDLLDLを構成するタンパク質

リポタンパク質一つあたり1分子のApoBが含まれる。

細胞からの分泌量を測定することで、間接的にコレステロール分泌量を測定できる。*1

*1フラボノイド「ルテオリン」による抗動脈硬化作用の分子機構を解明: http://www.a.u-tokyo.ac.jp/topics/2015/20150910-1.html

ApoBに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:03:57