健康用語WEB事典

BAFF(B cell activating factor belonging to the tumor necrosis factor family)

TNFファミリーに属する分子樹状細胞単球など骨髄系細胞により産生され、B細胞の成熟や生存を誘導する。*1

BAFFの受容体にはBAFF-R?BCMATACI?の3種類がある。BAFFシグナルは主にBAFF-R?を介して伝えられ,TACI?は抑制性のシグナルを伝達している。*2

BAFFを過剰発現したマウスでは全身性エリテマトーデスシェーグレン症候群に類似した症状が現れることが知られている。

*1九州大学大学院医学研究院病態修復内科学 塚本浩 臨床リウマチ医のための基礎講座 全身性エリテマトーデスとBAFFおよびAPRIL: https://www.jstage.jst.go.jp/article/cra/27/1/27_72/_pdf
*2松下貴史 佐藤伸一 日本臨床免疫学会会誌 BAFFと自己免疫性疾患: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsci/28/5/28_5_333/_article/-char/ja/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


BAFFに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-02-22 (金) 09:29:55