健康用語WEB事典

CDK1(cyclin-dependent kinase 1)

サイクリン依存性キナーゼのひとつ。全真核細胞に共通の酵素CDC2とも。*1

M期促進因子の構成要素であるキナーゼ細胞周期の特定の時期に増殖が停止する遺伝子として発見された。サイクリンBと複合体を形成し、その活性化によって細胞G2期からM期へ進む。*2*3

*1福岡大学 理学部 機能生物科学研究室 細胞周期とチェックポイント: http://www.sc.fukuoka-u.ac.jp/~bc1/Biochem/checkpnt.htm
*2国立大学法人 東京医科歯科大学 細胞分裂と細胞周期: http://www.tmd.ac.jp/artsci/biol/textbook/celldiv.htm
*3がんはどこまで分かったのか? 発癌の仕組みの解明と新しい治療の試みを目指して 佐谷秀行(熊本大学医学部腫瘍医学講座): http://www.saitama-med.ac.jp/jsms/vol31/01/jsms31_083_084.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


CDK1に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-10-20 (日) 14:29:38