健康用語WEB事典

CT抗原(cancer-testis antigen)

がん精巣抗原とも呼ばれる。がん抗原のひとつ。

通常の組織では精巣及び胎盤のみにしか発現が認められないが、がんでは悪性黒色腫メラノーマ)や上皮性のがんなどのがん細胞に発現する一群の抗原*1

100種類以上のファミリーが確認されている。

*1がん治療ワクチンの可能性 三重大学 大学院医学系研究科 遺伝子免疫細胞治療学 池田裕明 原田直純: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jpstj/76/1/76_32/_pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


CT抗原に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:04:05