健康用語WEB事典

DNA鎖間架橋(interstrand cross-links : ICL)

DNA二本鎖がDNA架橋剤によって架橋された構造のDNA損傷。転写や複製、組み換えを阻害する。*1

FAN1ヌクレアーゼDNA鎖間架橋を特異的に識別し、その修復に関わる。*2

*1日本放射線影響学会大会講演要旨集 DNA鎖間架橋の修復機構の解明: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jrrsabst/2006/0/2006_0_158/_article/-char/ja/
*2KAKEN — 研究課題をさがす | DNA鎖間架橋除去に働くFAN1ヌクレアーゼの損傷塩基対除去機構 (KAKENHI-PROJECT-14J06948): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-14J06948/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


DNA鎖間架橋に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-09-30 (水) 07:07:55