FOXO1(forkhead box protein O1)

ユビキチンリガーゼを制御する転写因子PPARγと拮抗する。*1

肝臓における糖新生律速酵素であるPEPCKを誘導する。mTORC2によって活性化されたAktは、FOXO1をリン酸化してその機能を抑制する。*2

*1大豆イソフラボンによる筋肉減少予防効果のメカニズムを解明: http://www.a.u-tokyo.ac.jp/topics/2016/20160615-1.html
*2東北大学 加齢医学研究所 加齢制御研究部門 基礎加齢研究分野(堀内研究室) 細胞内エネルギー感知システムに関する研究: http://www2.idac.tohoku.ac.jp/dep/mcb/study-energy.html

FOXO1に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-04-22 (月) 09:34:11