Fasリガンド(first apoptosis signal ligand)

細胞発現するFasに結合して、その細胞アポトーシスを誘導するサイトカインC末端細胞外に配向するⅡ型膜貫通タンパク質*1

Fasリガンドの機能亢進は劇症肝炎GVH病の原因となる。*2

*1須田貴司 金沢大学がん研究所附属分子標的薬剤開発センター FasとFasリガンド: http://dimb.w3.kanazawa-u.ac.jp/sousetsuf/sousetsu6.htm
*2西東社 カラー図解 免疫学の基本がわかる事典 鈴木隆二(2015/6/3): https://amzn.to/2SW7bg

Fasリガンドに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-04-21 (日) 09:49:35