健康用語WEB事典

GDP-マンノース(GDP-mannose)

マンノースヌクレオチドグアノシン二リン酸)が結合した誘導体

グルコースおよびマンノースから合成されるが、主にグルコースマンノース-6-リン酸イソメラーゼ触媒されることによって合成される。

単糖類を輸送する役割を持ち、ドリコールオリゴ糖の合成に関わる。*1

*1不完全な糖鎖をきれいに分解するメカニズムを発見 | 理化学研究所: http://www.riken.jp/pr/press/2013/20131112_1/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


GDP-マンノースに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:04:14