健康用語WEB事典

GHSR(growth hormone secretagogue receptor)

グレリンリガンドとする受容体。多くの脊椎動物で保存されている遺伝子であり、ヒトでは第3染色体q26-27に存在している。

β細胞発現する。Gq共役するGタンパク質共役型受容体であり、Gq/11?を活性化する。*1*2

2つのサブタイプが存在する。

  • GHSR1a?
  • GHSR1b?
*1自治医科大学大学院医学研究科 求心性迷走神経の満腹ホルモンインスリンによる活性化に対する、食欲ホルモングレリンの拮抗作用: http://www.jichi.ac.jp/openlab/newsletter/h43_spletter.pdf
*2[医学部] グレリンの糖代謝調節作用を担う膵β細胞受容体と新規シグナル分子|2015年度|研究情報|お知らせ|自治医科大学: https://www.jichi.ac.jp/news/research/2015/20150918.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


GHSRに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-12-22 (日) 13:27:26