健康用語WEB事典

GPIアンカー型タンパク質(GPI-anchored protein)

GPIアンカーと結合した(GPIアンカーによる化学修飾を受けた)タンパク質のこと。GPIアンカーを持つタンパク質細胞膜上の移動に有利であり、タンパク質の再結合も可能にしている。*1

GPIによる修飾を受けたタンパク質GPIアンカー型タンパク質と呼ばれ,一部の古細菌および,原虫のような原生生物真菌,植物,動物に至る真核生物に広く存在している.*2

*1補体制御因子と腎疾患 遠藤守人: https://hachinohe-hachitan.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=111&item_no=1&page_id=45&block_id=102
*2GPIアンカー型タンパク質の生合成・リモデリング機構 藤田盛久: http://www.jbsoc.or.jp/seika/wp-content/uploads/2014/06/85-11-04.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


GPIアンカー型タンパク質に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-09-11 (火) 10:32:50