GPR41(G-protein coupled receptor 41)

短鎖脂肪酸リガンドとする受容体のひとつ。交感神経系を介して、エネルギー恒常性の維持に関わる。*1

GPR41は交感神経節という、交感神経細胞の集合体に豊富に存在し、短鎖脂肪酸はこのGPR41を介して交感神経を活性化することがわかりました。一方で、飢餓や糖尿病時においてケトン体であるβ-ヒドロキシ酪酸はGPR41を抑制することにより、交感神経を抑制することがわかりました。*2

*1腸内細菌による宿主のエネルギー恒常性維持機構の解明-短鎖脂肪酸受容体GPR43活性化は脂肪の蓄積を抑制し肥満を防ぐ- — 京都大学: http://www.kyoto-u.ac.jp/static/ja/news_data/h/h1/news6/2013/130508_1.htm
*2脂肪酸受容体GPR41によるエネルギー調節機構の解明 — 京都大学: http://www.kyoto-u.ac.jp/static/ja/news_data/h/h1/news6/2011/110426_1.htm

GPR41に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-03-25 (日) 07:57:54