健康用語WEB事典

H1N1

新型インフルエンザに分類される、豚由来のA型インフルエンザウイルス

スペイン風邪の原因となった型で、2009年4月でメキシコで確認されて世界的に流行したものはH1N1新型と呼ばれる。

新型は、スペイン風邪が豚の間で受け継がれたことが原因と考えられている。

ブタの体内では、このH1N1型ウイルス、トリ由来のウイルス、ヒトのH3N2ウイルスが混ざり合い、遺伝子が再集合する事態にみまわれたようだ。こうしてできた混合ウイルスが、さらにヨーロッパで流行していた別種のトリ由来のブタウイルスと合体し、今回のH1N1新型へと姿を変えたらしい。*1*2

*1ナツメ社 埼玉医科大学リウマチ膠原病院 教授 三村俊英 基礎からわかる免疫学
*2技術評論社 西村尚子 知っているようで知らない免疫の話 ヒトの免疫はミミズの免疫とどう違う?(2010/8/25)

ご意見・ご要望をお聞かせください。


H1N1に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:04:17