健康用語WEB事典

HDL(high-density lipoprotein)

リポタンパク質のひとつ。高比重リポタンパク質HDLコレステロールHDL-CHO)とも。

末梢組織で余剰となったコレステロール肝臓へ運搬する役割を持つ。HDL機能が低下すると、動脈硬化疾患が起こりやすくなることが知られている。*1*2

HDLはまず、肝臓からほとんど脂質を含まないApoA1アポリポタンパク質A1?)として分泌される(新生HDL)。その後、コレステロールを大量に含んだマクロファージからABCA1を介してコレステロールを受け取り原始HDLとなる。

原始HDLはマクロファージからABCG1?を介してさらにコレステロールを受け取り、また受け取ったコレステロールLCATによりエステル化して成熟HDLとなる。成熟HDLは肝臓SR-BIを介して肝臓に取り込まれ胆汁中にコレステロールが排出される。*3

正常なHDLはマクロファージへ取り込まれると5-リポキシゲナーゼを分解してLTB4の産生を抑制するが、動脈硬化症例のHDLは逆に自らがLTB4を産生して炎症を促進することが知られている。

*1HDL-コレステロール値が低いと診断された⽅へ 千葉⼤学医学部附属病院 糖尿病・代謝・内分泌内科 横⼿幸太郎: https://www.u-bunkyo.ac.jp/center/library/image/p27-36.pdf
*2善玉コレステロール粒子(HDL)が悪玉に変化 ―HDL自ら炎症性脂質LTB4を産生するメカニズムを解明― | Research at Kobe: https://www.kobe-u.ac.jp/research_at_kobe/NEWS/news/2017_10_12_01.html
*3日経メディカルオンライン 「HDLコレステロール仮説」神話を修正する時が来た?: http://www.tmd.ac.jp/mri/cph/members/PDF/nikkei_HDL2.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


HDLに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-05-05 (火) 09:46:53