健康用語WEB事典

IL-13(interleukin 13)

インターロイキンのひとつ。主にTh2細胞が産生するサイトカイン。ヒトのB細胞が産生する抗体IgEへのクラススイッチを誘導する。*1

喘息などで起こる気道炎症の原因であることが知られている。*2

*1濾胞性T細胞による抗体産生の制御 アレルギー疾患病因への関与とその機構 ベイラー免疫研究所 堀内周 上野英樹: https://www.jstage.jst.go.jp/article/arerugi/64/6/64_802/_pdf
*2免疫反応を沈静化する抑制性サイトカインIL-10の産生メカニズム発見 | 理化学研究所: http://www.riken.jp/pr/press/2011/20110404/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


IL-13に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-08-30 (木) 08:25:24