健康用語WEB事典

IVIG(intravenous immunoglobulin)

95%以上の⾼濃度の多価IgGを含む静注免疫グロブリン製剤。*1

国内での適応疾患には原発性免疫不全、特発性血小板減少性紫斑病ギラン・バレー症候群川崎病、重症感染症に対する抗生物質との併⽤などがある。

*1聖マリアンナ医科大学 横浜市西部病院 長野光 INSTINCT study: http://www.marianna-u.ac.jp/dbps_data/_material_/ikyoku/20170606Nagano.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


IVIGに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-05-06 (水) 08:48:44