JAB1(c-Jun activation domain-binding protein-1)

ユビキチン化酵素(E3)の活性抑制に関わるタンパク質CSN5?とも。*1

転写翻訳後修飾NEDD8?化)を介してインターフェロンの機能を調節する。

*1北海道大学 抗ウイルス因子インターフェロンの新たな活性制御メカニズムを解明: https://www.hokudai.ac.jp/news/131009_pr_pharm.pdf

JAB1に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-03-17 (日) 10:36:07