KIF1A(kinesin family member 1A)

微小管の上を動く、単量体モータータンパク質*1

KIF1Aのブレーキが壊れて神経細胞内を暴走することが遺伝性痙性対麻痺の原因であることが報告されている。*2

*1KIFsの動態及び作動機構の分子生物物理学的、構造生物学的解析: http://www.iam.u-tokyo.ac.jp/coe/hirokawa/2.html
*2運動神経疾患の新たな原因を発見 細胞内のトラックの暴走が疾患を引き起こす | プレスリリース・研究成果 | 東北大学 -TOHOKU UNIVERSITY-: https://www.tohoku.ac.jp/japanese/2019/08/press20190829-01-track.html

KIF1Aに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-09-12 (木) 14:47:46