健康用語WEB事典

Kir6.2

ATP感受性カリウムチャネルアイソフォームのひとつ。海馬神経細胞においてシナプス伝達を担うシナプス後肥厚PSD)に多く局在する。*1

Kir6.2の活性調節はβ細胞におけるインスリン分泌を促し、糖尿病治療の標的となる、また、アルツハイマー病における認知機能障害の治療標的となることが示唆されている。

*1メマンチンによるKATPチャネル抑制作用の発見 東北大学大学院薬学研究科薬理学分野 森口茂樹 福永浩司: https://www.jstage.jst.go.jp/article/fpj/150/5/150_228/_pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


Kir6.2に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-09-11 (金) 08:28:27