LIMキナーゼ(LIM kinase)

コフィリンを活性制御するキナーゼRhoファミリー低分子量Gタンパク質RhoRac)の下流でROCK?PAK?によるリン酸化を介して活性化される。*1

*1東北大学 水野研 研究内容 細胞骨格、細胞運動、細胞形態を制御するシグナル伝達機構: http://www.biology.tohoku.ac.jp/lab-www/mizuno_lab/naiyou/naiyou_2_1.html

LIMキナーゼに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-05-23 (木) 09:00:51