健康用語WEB事典

LSD(lysergic acid diethylamide)

幻覚を引き起こす有機化合物のひとつ。リセルギン酸誘導体リゼルグ酸ジエチルアミドリゼルギン酸ジエチルアミドLSD-25などとも。

LSDの化学構造

50μg以下の少量でも自律神経症状や運動失調精神症状が現れる。摂取後速やかにに集まり、10時間以上も作用が持続する。*1

タグ: 有機化合物 誘導体 幻覚

*1ファルマシア LSDとその周辺 : 幻覚薬について(くすりの解説): https://www.jstage.jst.go.jp/article/faruawpsj/2/11/2_KJ00009833017/_article/-char/ja/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


LSDに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: fileLSD.png 閲覧数 182回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2019-03-16 (土) 10:46:03