健康用語WEB事典

MA-5(mitochonic acid 5)

腎臓病患者の血液中から発見されたインドールを元に人工的に合成した誘導体の中で、最も高いATP合成能を持つ化合物

MA-5がミトフィリンに結合することでATP合成酵素の集合体の形成を促進し、ATPの産生を活性化する作用や細胞を保護する効果が確認されている。

ミトコンドリア病の治療への有効性が示唆されている。

様々なミトコンドリア病患者の皮膚から培養した細胞線維芽細胞)を用いて、MA-5の細胞保護効果を調べた結果、25症例中24症例(96.6%)という高い割合でその細胞保護効果が認められました。*1

*1東北大学 新たな ATP 産生メカニズムの解明とそのミトコンドリア病治療薬への応用 治療薬候補 MA-5 はミトコンドリア機能を活性化する 詳細(プレスリリース本文): http://www.tohoku.ac.jp/japanese/newimg/pressimg/tohokuuniv-press20170601_01web.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


MA-5に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-04-07 (土) 20:08:40