健康用語WEB事典

MCP-1(monocyte chemotactic protein 1)

単球を特異的に遊走させるCCケモカインCCL2単球遊走因子とも呼ばれる。*1*2

マクロファージ平滑筋細胞繊維芽細胞血管内皮細胞などから産生され、単球NK細胞発現するCCR2に結合し、その細胞の遊走や接着を促したり好塩基球からのヒスタミンの遊離を惹起したりする。*3

*1JAIRO | CCケモカイン受容体2欠損は心筋虚血 ・ 再灌流における酸化ストレスと梗塞サイズを軽減する: http://jairo.nii.ac.jp/0043/00001005
*2KAKEN — 研究課題をさがす | 炎症性サイトカインMCP-1の生体内における発現とその役割 (KAKENHI-PROJECT-04670181): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-04670181/
*3国立大学法人 東京医科歯科大学 今井穣 Development of 3-Acylaminopyrrolidines as Novel CCR2 Inhibitors with Properties of Drug-likeness: http://www.tmd.ac.jp/cmn/edcplns/gakui/H26/1PS4836.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


MCP-1に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:04:27