MIP-1α(macrophage inflammatory protein-1 α)

骨吸収活性を有するCCケモカイン*1

子宮内膜上皮細胞発現し、着床妊娠の維持に関わることが示唆されている。*2

*1KAKEN — 研究課題をさがす | 多発性骨髄腫の骨病変形成におけるケモカインMIP-1の役割の解明と治療法の開発 (KAKENHI-PROJECT-13671067): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-13671067/
*2妊娠初期のマウス子宮内膜におけるmacrophage inflammatory protein-1α (MIP-1α)の発現分布様式の検討: http://www.shiga-med.ac.jp/mmc/magazine/vol16/33-40.pdf

MIP-1αに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-08-14 (火) 10:38:15