健康用語WEB事典

MIRL(membrane inhibitor of reactive lysis)

C5b-8複合体?C8およびC9に結合することで、C5b-8?C9重合してMACを形成するのを阻止するGPIアンカー型タンパク質MAC-IPHRFCD59とも。*1

ラットのCD59はヒトのHRF20に相当する。*2

補体複合体をリガンドとし、自己の組織を対象とする補体による傷害を防ぐために補体の過剰な活性化を抑制するシグナルを細胞内に伝える。発作性夜間血色素尿症によって欠損する。*3*4

*1補体制御因子と腎疾患 遠藤守人: https://hachinohe-hachitan.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=111&item_no=1&page_id=45&block_id=102
*2腎と補体制御膜因子 松尾清一: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsci1978/18/6/18_6_643/_pdf
*3細胞膜シグナル伝達のためのラフト構造を解明 -アルツハイマー病発症、HIV感染などの研究に貢献- — 京都大学: http://www.kyoto-u.ac.jp/static/ja/news_data/h/h1/news6/2012/120723_1_1.htm
*4大阪大学 微生物病研究所 -病気のバイオサイエンス-: http://www.biken.osaka-u.ac.jp/biken/BioScience/page16/index_16.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


MIRLに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-10-28 (日) 13:42:14