健康用語WEB事典

MRA(magnetic resonance angiography)

大動脈の検査に使用される診断機器。非侵襲的に全身の動脈を検査できる。

一度の撮像で,ほぼ半身から全身の動脈を撮像でき,得られる画像では任意方向,任意断面の画像再構成が可能である。MRAはカテーテルのアプローチ不可能な症例においても施行でき,しかも,側副血行路を余すところなく描出することが可能である。*1

*1大動脈のMRI/MRA 竹原康雄 山下修平 礒田治夫 阪原晴海 増井孝之: http://hikumano.hama-med.ac.jp/dspace/bitstream/10271/2109/1/jca_2009_49_0503_0.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


MRAに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:04:29