健康用語WEB事典

NNRTI(non-nucleoside reverse transcriptase inhibitor)

NRTIとは異なる化学構造を持つ抗HIV薬。逆転写酵素ポリメラーゼ部位近傍に位置するPalmドメイン?内の疎水性アロステリック部位分子間相互作用を形成し、RNAからDNAへの逆転写を阻害する。非ヌクレオシド系逆転写酵素阻害剤非核酸系逆転写酵素阻害剤とも。*1

NNRTIの種類*2

*1城西大学大学院薬学研究科(博士課程)薬学専攻 フラグメント分子軌道法に基づくHIV-1逆転写酵素阻害剤アルケニルジアリールメタン類の分子設計・合成・活性評価 星絢子: http://libir.josai.ac.jp/il/meta_pub/G0000284repository_JOS-PhDK74
*2抗HIV-1薬剤の現状と薬剤開発の新たな展開 杉浦亙 国立感染症研究所エイズ研究センター第二研究グループ: http://jsv.umin.jp/journal/v55-1pdf/virus55-1_85-94.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


NNRTIに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-10-17 (木) 14:57:41