NS5A

ウイルス非構造タンパク質のひとつ。

ウイルスRNAの複製とウイルス粒子の形成にはNS5Aのリン酸化が重要であるとされる。Src?Fyn?Syk?c-Abl?などのチロシンキナーゼと会合することが報告されている。*1

*1福井大学 抗がん剤イマチニブは C 型肝炎の治療薬となりうるか。 研究代表者: 山内翔太: http://www.med.u-fukui.ac.jp/LIFE/seimei/research/H26_seikahoukokusyo/yamauchi.pdf

NS5Aに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-10-21 (月) 20:21:50