健康用語WEB事典

O104

2011年にヨーロッパで大規模な感染を引き起こした腸管出血性大腸菌。O104:H4の流行によりドイツで48名、スウェーデンで1名が死亡している。*1*2

O104:H4は腸管出血性大腸菌と言うよりも、腸管凝集性大腸菌ベロ毒素産生能が加わったハイブリットな大腸菌であるという報告もある。*3

*1玉川大学農学部 大腸菌の話: http://www.tamagawa.ac.jp/agriculture/cgi-bin/news/index.cgi?action=Detail&no=34
*2WHO:大腸菌O104:H4更新情報(仮訳)鹿児島大学 岡本嘉六: http://www.vet.kagoshima-u.ac.jp/kadai/V-PUB/okamaoto/vetpub/Dr_Okamoto/Forum/EFSA%20Task%20Force.htm
*3麻布大学学術情報リポジトリ 近年, 話題となった細菌性人獣共通感染症: https://az.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=3708&item_no=1&page_id=13&block_id=17

ご意見・ご要望をお聞かせください。


O104に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-09-22 (土) 15:28:34