健康用語WEB事典

OA1(ocular albinism 1)

眼白子症?の原因遺伝子として発見されたタンパク質GPR143とも。黒質線条体孤束核海馬大脳皮質などに発現する。*1

L-ドーパリガンドとする受容体として働き、種々の生理機能を調節していると考えられている。実際に、OA1がL-ドーパによる刺激を介して血圧心拍数を制御していることが報告されている。*2

OA1欠損によりメラノソーム形成が異常となることが報告されている。

*1延髄・孤束核における L-DOPA 受容体(OA1)を介したシナプス伝達調節機構の解明 研究代表者:大井義明(医療生命薬学研究ユニット): http://www.slib.aichi-gakuin.ac.jp/gakukaisi/pdf/y9_27.pdf
*2ドーパ受容体欠損マウスにおける心血管応答解析 横浜市立大学 大学院医学研究科 分子薬理神経生物学 五嶋良郎: https://ueharazaidan.yoshida-p.net/houkokushu/Vol.29/pdf/068_report.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


OA1に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-08-27 (月) 08:17:46