健康用語WEB事典

PD-1(programmed cell death 1)

活性化したキラーT細胞細胞表面に発現される受容体T細胞細胞死誘導時に発現が増える遺伝子として発見された。T細胞の過剰な反応を抑制するために、アポトーシスのシグナルを受け取る。*1*2

Tfh細胞に多く発現され、胚中心内でのTfh細胞の活性化を制御する役割を持つ。*3

この受容体は以下の2種類のリガンドを受け取る。*4

これを標的とする抗PD-1抗体は、様々ながんに対する効果が明らかになってきている。*5

抗原提示細胞上ではCD80PD-L1と隣り合わせに結合(シス結合)しており、これによってPD-1PD-L1に結合できなくなり、PD-1による抑制が起こらなくなるために通常の免疫応答は抑制されない。*6

*1京都大学免疫ゲノム医学2016 本庶研 PD-1: http://www2.mfour.med.kyoto-u.ac.jp/pd-1_project.html
*2技術評論社 桂義元 免疫はがんに何をしているのか? 見えてきた免疫のメカニズム 2016/12/25
*3濾胞性T細胞による抗体産生の制御 アレルギー疾患病因への関与とその機構 ベイラー免疫研究所 堀内周 上野英樹: https://www.jstage.jst.go.jp/article/arerugi/64/6/64_802/_pdf
*4PD-1経路|がん免疫療法|がん免疫.jp Immuno-Oncology: PD-1経路|がん免疫療法|がん免疫.jp Immuno-Oncology
*5東邦出版 星野泰三 吉田朋子 共著 がんのプレシジョン免疫学(2017/8/21)
*6国立大学法人徳島大学 国立研究開発法人日本医療研究開発機構 抑制性免疫補助受容体PD-1が有益な免疫応答を抑制しないメカニズムを解明: https://www.tokushima-u.ac.jp/docs/2019041800010/files/20190419.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


PD-1に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-10-09 (金) 15:28:04