健康用語WEB事典

Prdm14(PR domain-containing protein 14)

始原生殖細胞の形成に必要な転写因子のひとつ。*1

Prdm14 遺伝子は胎児期の生殖細胞だけで発現し、この遺伝子を欠損させると外見上は正常な個体になりますが、オス・メスともに不妊で、精子卵子がまったく形成しない成体になることを明らかにしました。...

Prdm14 遺伝子体細胞化の抑制にはかかわらず、潜在的多能性や、ゲノム再編成に必須な遺伝子であることがわかった。*2

*1生殖細胞が中胚葉に由来することを証明 -生殖細胞決定因子の発現を上流で直接制御する遺伝子の発見 — 京都大学: http://www.kyoto-u.ac.jp/static/ja/news_data/h/h1/news6/2013_1/131210_1_1.htm
*2独立行政法人 理化学研究所 生殖細胞の誕生に必須な遺伝子「Prdm14」の発見 - Prdm14 の欠損は、精子・卵子がまったく形成しない成体に - : http://www.riken.jp/~/media/riken/pr/press/2008/20080712_3/20080712_3.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


Prdm14に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-01-20 (土) 17:56:03