RANK(receptor activator of NF-κB)

RANKリガンドRANKL)の受容体破骨細胞前駆細胞上に発現する。リガンドとの結合によって破骨細胞分化骨吸収活性に必要な情報伝達経路が活性化される。*1

*1日本薬理学会 RANK/RANKLの相互作用をターゲットとした骨吸収阻害薬の開発: http://plaza.umin.ac.jp/~JPS1927/fpj/topic/topic_123_47.htm

RANKに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-02-08 (金) 15:35:45