健康用語WEB事典

RANKリガンド(receptor activator of NF-κB ligand)

破骨細胞分化に必須なサイトカイン腫瘍壊死因子TNFスーパーファミリーサイトカインの一種。RANKLとも表記される。受容体であるRANKリガンド

破骨細胞分化因子として同定され、パイエル板間質細胞発現することとM細胞分化を誘導していることが確認されている。*1

破骨細胞分化では骨芽細胞破骨細胞前駆細胞との接触が必要で,RANKL破骨細胞前駆細胞膜上の受容体RANKに結合し,前駆細胞内に分化シグナルを伝達することにより破骨細胞分化が進行する.*2

*1M細胞分化の分子メカニズムを解明 | 理化学研究所: http://www.riken.jp/pr/press/2018/20180116_1/#note4
*2破骨細胞の分化と機能を制御する転写因子の役割 久木田明子 菖蒲池健夫 久木田敏夫: https://www.jstage.jst.go.jp/article/kagakutoseibutsu/50/7/50_488/_pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


RANKリガンドに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2018-03-13 (火) 14:07:46