健康用語WEB事典

RLP-C(remnant-like particle cholesterol)

高トリグリセリド血症の病因本体と考えられている、動脈硬化を進展させるリポタンパク質レムナント様リポタンパク質コレステロール*1*2

RLP-C値は女性において動脈硬化と関連が強いことが示唆されている。これには女性ホルモンエストロゲン)の作用が関係している。

*1国立大学法人 岡山大学 RLP-C: https://www.okayama-u.ac.jp/user/kensa/kensa/sisitu/rlpc.htm
*2名古屋第一赤十字病院検査部 女性における血清レムナントリポ蛋白と動脈硬化との関連: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jamt/66/6/66_16-44/_pdf/-char/ja

ご意見・ご要望をお聞かせください。


RLP-Cに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-05-05 (火) 14:40:07