健康用語WEB事典

SAPHO症候群(synovitis, acne, pustulosis, hyperostosis, osteitis syndrome)

膿疱皮膚病変と関節病変により構築される疾患概念。

SAPHO症候群は,Chamotらが①重度ざ瘡に伴う関節病変,②掌蹠膿疱症に伴う関節病変,③骨肥厚症?,④慢性反復性多発性骨髄炎?(③,④は皮膚病変の有無を問わない)のいずれかを満たし,化膿性骨髄炎?感染性関節炎?びまん性特発性骨肥厚症?などの除外項目がないものと報告し,Kahnが①慢性多巣性骨髄炎?があり皮膚病変を伴うまたは伴わないもの,②無菌性関節炎掌蹠膿疱症ざ瘡汗腺炎?膿疱性乾癬を伴うもの,③無菌性骨炎?でいずれかの皮膚病変を伴うものと報告している.*1

*1SAPHO症候群と線維筋痛症の合併による難治性痛症例の治療経験: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjspc/21/4/21_13-0062/_article/-char/ja/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


SAPHO症候群に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-01-30 (水) 15:51:28