SGLT2(sodium glucose cotransporter 2)

SGLTのひとつ。腎臓近位尿細管発現してグルコースの再吸収(尿細管細胞内への取り込み)を行う。精巣動脈小脳大脳甲状腺肝臓にも発現する。*1

SGLT2は糸球体で濾過されたグルコースの約90%を再吸収する。*2

のSGLT2を阻害すると、失調歩行?呼吸の促迫、低体温などが現れる。尿細管のSGLT-2を阻害すると、腎盂尿管膀胱の拡張、膀胱炎腎盂炎が起こる。

SGLT2阻害剤には以下の種類がある。

*1糖尿病用薬剤 必要な薬剤と不要な薬剤 NPO法人医薬ビジランスセンター(薬のチェック)浜六郎: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jln/26/1/26_59/_pdf
*2SGLT2阻害薬による糖尿病新規薬物療法 佐藤吉彦 信州大学医学部内科学第四教室(糖尿病・内分泌代謝内科): http://plaza.umin.ac.jp/~s-igaku/DATA/63_01/63_01_03.pdf

SGLT2に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-08-22 (水) 16:30:19