健康用語WEB事典

ST

心電図において、QRS波の終了からT波の開始までの部分。通常は基線に一致する。

STの上昇は心筋梗塞心筋炎ブルガダ症候群?などで見られ、STの低下は心筋虚血心肥大貧血電解質異常などで見られる。どちらも健康でも起こる場合がある。*1

*1日本臨床検査専門医会 俊介盛 心電図でSTに異常があると言われました: http://www.jrcla.or.jp/kensanohanashi/img/h31_01.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


STに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-10-27 (日) 15:35:03