健康用語WEB事典

T4ファージ(T4 phage)

代表的なバクテリオファージ大腸菌などに取り付くDNAウイルスバクテリオファージと言った場合、このT4ファージを指すことが多い。

大きさは宿主である大腸菌の1/10(約200nm)ほど。上部(頭部と呼ばれる)は正三角形のタンパク質シート20枚から成り、2本鎖のDNAを格納する。頭部の中のDNAは鞘を通って取り付いた細胞内に送り込まれる。鞘の下部は細菌細胞膜に穴を開けるための特殊なタンパク質を持つ。*1*2

T4ファージは、以下のように人工物のような特徴的な形を持つ。

 バクテリオファージ(T4ファージ)の構造
*1東工大丹治研(ファージ): http://www.biochemeng.bio.titech.ac.jp/research/phage/phage.html
*2技術評論社 西村尚子 知っているようで知らない免疫の話 ヒトの免疫はミミズの免疫とどう違う?(2010/8/25)

ご意見・ご要望をお聞かせください。


T4ファージに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filebacteriophage.png 閲覧数 313回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:04:45