TNM分類(tumor nodes metastesis classification)

国際がん連合(UICC)が提案している、がんの進行状況を以下の3つの指標によって分類する方法。*1

例えば T2N1M0 のように表記する。これらの値によって、ステージ1〜ステージ4に分けられる。

同じ状態であっても、がんができる臓器によって生存率は異なる。

T1N0M0はステージ1で最も早期ですが、遠隔転移のあるM1となるとTやNの数字にかかわらず、ステージ4の進行した状態ということになります。同じ胃がんであっても、ステージ1の5年生存率は98%に達するのに対して、ステージ4では同8%で、12倍の差があります。*2

*1新星出版社 図解 あきらめない 放置しない! がん医療 済陽高穂(2015/2/25)
*2中央公論新社 中川恵一 知れば怖くない 本当のがんの話

TNM分類に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:04:47